ナップの入院費保証NAP MEDICAL

入院費保証

患者様の入院生活をサポートし医療機関様の業務負担を軽減するサービス「ナップメディカル」

「ナップメディカル」は入院患者様、医療機関様の双方が安心できる新しい保証サービスです。

ナップメディカルのメリット

  • 患者様

    ほとんどの病院におきましては、入院時に連帯保証人が必要となります。
    また、民法改正(令和2年4月1日~)に伴い入院時の連帯保証人との契約に極度額(支払い責任を負う上限金額)を定めなければならなくなりました。

    このような連帯保証人が付きづらくなる状況の中ナップが連帯保証人になる事でスムーズに入院ができ、安心して治療に専念することができます。

    医療機関様

    極度額などの煩雑な案内、説明作業が不要となります。

    これまで負担になっていた入院費未収金に対しての督促・回収業務をナップに任せていただく事で業務の負担が軽減します。

  • ナップメディカル
ナップメディカル

「ナップメディカル」
3つの安心

  • 連帯保証人の役割

    連帯保証人がいなくても入院医療費保証サービスを利用することで連帯保証人を探すことなくスムーズに入院することができます。

  • 入院費用未収金回収業務

    家賃保証業務で培った督促業務を生かし、入院費未収金の回収業務はナップが行います。
    医療機関様の業務軽減につながります。

  • 入院費未収金問題を短期間で解消

    入院費の未収金が発生したら当月末までに請求いただければ翌月末にナップが立替送金させていただきます。

お申込みからご契約の流れ

  • 当社ホームページからお申込みの場合

    「入院患者さまへ」ページよりお申込みくださいませ。
    ※当社ホームページからお申込みいただけるのは、後見人不要でサービス料をクレジットカードでお支払いいただくお客様のみとなっております。

    入院患者さまへ
  • 病院にてお申込みの場合

    病院にて「入院医療費保証サービス申込書兼契約書」に必要事項をご記入ください。

ご注意事項

  • お支払いいただいたサービス利用料については、原則お戻しすることはございません。
  • サービス利用料は入院費用には充当されません。
  • ご契約者様が病院に対してお支払いを延滞された場合、ご契約者様に代わり当社(ナップ賃貸保証株式会社)が入院費用を立替払い致します。 ただし、当社が立替払いした入院費用につきましてはご契約者様にご請求させていただきます。
  • 保証限度額は、100万円です。
  • 当社ホームページからは未成年の方、外国籍の方はご契約できません。
  • 契約日から90日以内に入院した病院の入院費用が本保証の対象です。

お問い合わせ

家賃保証・賃貸保証のナップは入居者、家主、不動産会社の満足度を向上しニーズに応え続けます。入居者メリットは保証人代行、初期費用0、敷金保証等

Copyright 2020 nap. Inc. All Rights Reserved.